2015年秋ファッション。ゆるベーシックが心地よい

2015年のトレンドは長く、ゆるく。 春夏流行のガウチョパンツからワイドパンツへ。ビッグシルエットのトップス。 チェック柄やボヘミアン調、ボルドー、カーキ、キャメルのなじませカラーで肩の力を抜いた秋ファッションを満喫しましょう。
MENU

春夏から引き続き人気のゆるボトム

春夏ファッションで大人気だったガウチョパンツ。
2015年秋冬はさらに丈感、シルエットにバリーエーションを持たせてワイドパンツが人気です。

 

足元がパンプス、ブーティー、アンクルブーツ、ミドル丈ブーツ、ロングブーツと選択肢が増える分
パンツの丈も色々選べるのも嬉しいですね。

 

素材もウール、ツィード、スウェード、ニットと様々。
ウール素材はセンタープレスできちんと感を演出してみて。

 

9分丈にしてブーティーからほんの少し足首をのぞかせるのも今年風っぽいですよね。
パンプスを合わせるなら太ヒールがおすすめです。ファストファッションで安く購入出来るので利用してみてください^^

 

流行のロングジレやコーディガンとも好相性。

 

マニッシュなファッションを楽しみましょう。
引き続き人気のスニーカーには秋から出始めたニット素材のワイドパンツがおすすめです。

 

コンバースなどキャンパス素材の白スニーカーにかかとまでの
フルレングスを合わせた大人のカジュアルファッションも素敵ですよね。

 

ネイビーやチャコールのベーシックカラーをチョイスすれば
今年流行のボルドーカラーやカーキカラーとも相性◎。

 

トップスも肉感を拾わないゆるめのニットを敢えて合わせて女性らしい華奢なラインを
演出すれば体型カバーにもいいですね。

 

揺れ感が美しいプリーツスカートもお勧めです。
トップスは短めか、インして。体型にメリハリを。


秋を楽しむ2015風ボヘミアン

2015年秋冬ファッションのキーワードは「ボヘミアン」&「ミリタリー」。
スウェード素材、フリンジバッグ、カモフラージュ柄、MA−1。

 

懐かしの70年代ファッションのコスプレにならないためには分量が決め手になりそうですね。

 

基本をシンプルにしてまずは1アイテムの取入れからチャレンジしてみてはいかがでしょう。
さらに2015年らしさを出したいならファストファッション 通販でも人気上位のスポーティーカジュアルやブリティッシュトラッドとのミックスがおすすめです。

 

手持ちのワードローブに1アイテム取り入れて今すぐ今年風に、
と言うならフリンジのショルダーバッグやチェック柄のストール、オルテガ柄のポンチョなどが手軽ですね。

 

ストールやポンチョは本格的に寒くなる前のこの時期の温度調節にもピッタリなアイテムです。

 

定番のデニムジャケット+ボトムスの組み合わせもワイドパンツ
スニーカー、チェック柄ストール、フェルトハット等で一気に今年顔。

 

誰もが持っているブラックのタートルセーターにはミモレ丈のチェック柄スカートや
ボルドーカラーやキャメルカラーのプリーツスカートを合わせて。

 

人気のカモフラ柄もファストファッションで購入出来るスカートで取り入れてみてはいかがでしょう?

 

シンプルで柔らかい印象のトップスと合わせてトゥーマッチになりすぎないように。
トップスのニットは白シャツとのレイヤードもお勧め。清潔感がUPします。


このページの先頭へ